シミが出来てしまう理由は、メラニンが必要以上に作られてしまうからです。

紫外線や炎症などの肌への刺激により黒色メラニンが作り出され、
それが皮膚の表面に押し上がり、
沈着してしまうとシミになります。

またストレスも原因の1つとされています。

シミというと、
夏場の強い紫外線を受けたことによる代償というイメージが強くありますが、
冬場でも紫外線は肌へ降り注ぎ、
冬場の寒さにより代謝が低下した肌や、
乾燥してダメージを受けている肌に影響を与えます。

そのため、年間を通して正しい紫外線対策が必要ということです。

そこで今回は、
今話題の新安定型ハイドロキノンが含まれた、
アンプルールのラグジュアリーホワイトシリーズの効果についてご紹介します。

まずハイドロキノンとは、
その作用が一般的な美白成分の約100倍といわれ、
究極の美白成分と呼ばれています。

シミの原因であるメラニン生成のために働く、
チロシナーゼという酵素の活性を抑制する働きが高く、
さらには過剰に増加したメラニン色素も薄くする働きがあるため、
まさに究極の美白成分と言えます。

この本来のハイドロキノンに、
それを安定化させる物質を配合させてできた物が、
注目するべき新安定型ハイドロキノンなのです。

新安定型ハイドロキノンは、
今までのハイドロキノンの美白効果が維持されている一方で、
より酸化しにくくなり、
熱さや湿度などにも強くなっています。

そのため、
従来よりもはるかに安定した美白効果が発揮されるうえに、
肌に対する有害な刺激が無くなったため、
安心して使うことが出来るようになりました。

そして、アンプルールは世界初の、
新安定型ハイドロキノンを配合した商品を発売したのです。

そのアンプルールの商品の中で人気なのが、
美白に特化した商品を取り扱うラグジュアリーホワイトシリーズです。

その中で、
今回はアイクリーム・アイセラムをご紹介します。

この目元専用の美容液は、
特に上下まぶたの茶ぐすみに注目した商品であり、
かぶれや摩擦、紫外線のダメージが引き金となった慢性的な色素沈着であるクマ、いわゆるシミのかたまりの改善を目的としています。

これには新安定型ハイドロキノン・ハイドロキノン誘導体の2つがバランス良く配合されており、
ダブルの働きにより、透明感を高めてくれます。

もう1つ含まれているTGP2には、
メラニン合成に関わるMITFの分解を促進し、メラニン合成促進酵素の活性を抑制する効果があり、メラニン生成を根本から阻止できます。

次にご紹介する商品は、エマルジョンゲルです。

こちらは、ぷるんと艶めく究極の綺麗肌へ導くことを目的としています。

近年美容クリニックで人気のある、美肌点滴に着目した商品です。

瑞々しさと潤いをキャッチし逃さない水マスク効果と、弾力性のあるハリ感をもたらす新しい処方により、肌のつや・ハリ・透明感のアップが可能となっています。

トロッとした感触ながらも、サラッと肌に馴染み、潤いに溢れた美肌を維持することができます。
使えば使うほどに潤った肌となることから人気の商品です。

そして、ハイドロキノンと聞くと心配なのがその副作用。

その注意しなければいけない副作用の1つに色素沈着があります。

ハイドロキノンは紫外線により色素沈着を濃くしてしまう作用があるため、
紫外線対策を行わなければなりません。

紫外線対策なしでハイドロキノンを使用すると、
逆に色素沈着を濃くしてしまう可能があります。

もう1つの副作用が白班です。
ハイドロキノンはシミを薄くする嬉しい効果がある反面、
長期間使用し続けることで塗っていた部分が必要以上に白くなってしまう可能性があります。

高濃度のハイドロキノンを使用する場合は注意が必要といえます。

これらの紹介した商品には、
利用者からの嬉しい口コミが多数届いています。

アイクリーム・アイセラムの利用者からは、
色素沈着が薄くなった、
クリームのテクスチャーがサラッとしていてベタつかず使いやすい、
長年気になっていた目の周りのクマが徐々に薄くなった、
などの意見が多くみられます。

また、エマルジョンゲルに関しても、
ベタつかずサッパリとした使用感で使いやすい、
娘に頬が明るくなったと言われ嬉しい、
肌がモチモチと弾力性があり色がワントーン明るくなった、
などの声が寄せられています。

アンプルールの商品を取り扱う店舗は、
全国各地に広がっており、
どこでも手に入れることが可能です。

インターネットでは、
アンプルールと検索すると公式ホームページを閲覧することができ、近くの取り扱い店舗を検索することも可能です。

このようにアンプルールの商品は、
透明感のある肌へ近づく手助けとなることが分かります。

昔に浴びてしまった紫外線が、
今になってひどい色素沈着として表れてしまった方や、
肌の乾燥や潤い不足を感じている方は、
一度商品を試してみる価値があるのではないでしょうか。
自分の肌質や悩みに合ったものがきっと見つかるはずです。